« 泉屋から『マ・マー スパゲティ』の看板が消えていてショック | トップページ

タクフェス『天国』(演劇)


タクフェス第9弾『天国』
(作・演出:宅間孝行)




道新ホール/A席7800円+手数料
◆タクフェス初見です。石巻にあった映画館「岡田劇場」を題材にした演劇と言う事で観に行きました。仙台公演を観たかったのですが日程が合わず、遠征しました。コロナウイルスの影響で快速エアポートが減便されていて、前説開始時刻に間に合わず、前説の時間帯で条件に合うと何かが貰えるそうですので、これから観に行く予定の方はお早めに。
初めて道新ホールへ行きましたが、メチャクチャ良い劇場ですね。ステージと客席の配置が理想的で、演劇を観るのに理想のホールという感じです。
初タクフェスの感想ですが、ご当地ネタをバンバン入れて(鈴木宗男さんとか)、ご当地ゲスト(清水宏保さん)が登場する所は写真撮影可で、最後にはダンスタイムでモト冬樹さんがギターを弾くと言う、まさにお祭りという演劇でした。セットも岡田劇場に行ったことがある者から見ても裏側は分かりませんが、けっこうリアルな感じ、欲を言えば非常口誘導灯が昔のタイプならもっと良かったかな。
物語はフィクションで、最後の方のストーリー展開は無理がある感がありましたが、面白かった。
オフィシャルサイト:http://takufes.jp/tengoku/


在りし日の岡田劇場



















|

« 泉屋から『マ・マー スパゲティ』の看板が消えていてショック | トップページ