« クイズ!スター&プラネット2019(葛飾区郷土と天文の博物館プラネタリウム) | トップページ | 予算が少ない日本映画にドルビーアトモスって必要なのだろうか・・・ »

iOS13のドルビーアトモス再生を試す(iPhoneXR)

本日より始まったiOS13アップデートの新機能により、iPhone XR/XS/XS Max、11インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro(第3世代)でiOS13・iPadOS 13にバージョンアップすることでドルビーアトモス再生機能が利用できるようになりましたので早速試しました。


AppleTVのドルビービジョン・ドルビーアトモス対応の映画や5.1chの映画、更にステレオのソースの動画でも立体音響になります。


iPhoneを横にして目の高さに合わせて、前後に近づけたり遠ざけたりして適切な再生位置に調整すると、画面の外にまで音像が定位するようになります。さすがに真後ろからは聞こえませんが、だいたい180度、耳の横にまで音響が来るようになります。ヘッドホンもドルビーアトモス再生になりますが、iPhoneのスピーカーで立体音響が楽しめる方がインパクトがありますね。

YouTubeの動画はステレオソースをドルビーサラウンドによるアップコンバート再生になりますが、立体音響デモの動画は効果が分かり安いです。





(2020/09/16追記)

iOS14ではAirPodsとiPhone・iPadの組み合わせによる 「空間オーディオ」機能によりAirPodsで聞くドルビーアトモスの音響性能が更に向上しているので、おすすめ。




|

« クイズ!スター&プラネット2019(葛飾区郷土と天文の博物館プラネタリウム) | トップページ | 予算が少ない日本映画にドルビーアトモスって必要なのだろうか・・・ »

iPhone・iPad・Android」カテゴリの記事