« J-AIRエンブラエル190型機のWi-Fi無料ビデオプログラム | トップページ | 花筐/HANAGATAMI(大林宣彦) »

ドコモのガラホSH-01Jに機種変更

NEC最後の携帯電話N-01Gを使い続けていたかったのですが、2年経過して月々サポートの適用(△621円)が切れて、支払いが高くなってしまうので、ガラホSH-01Jに機種変更することにしました。
一括払いで33,696円、月々サポート△1,404円×24回=△33,696円で実質0円です。某VISAプリペイドカードのキャンペーンで実質9%のキャッシュバックが受けれる期間に買ったので、機種変更手数料3000円を相殺することが出来ました。
SIMフリーのガラホSH-N01にしようかと思ったのですが、キャリアメールが必要な場面があるので、やむを得ずドコモ回線維持です。

FOMAプラン

FOMAタイプSSバリュー 934円
パケ・ホーダイダブル 372円
iモード 300円
ユニバーサルサービス料 3円
eビリング △20円
消費税  127円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計 1,716円

ガラホプラン

カケホーダイライト(ケータイ) 1,200円
ケータイパック 300円
SPモード 300円
ドコモWi-Fi 300円
ドコモWi-Fi永年無料キャンペーン△300円
ユニバーサルサービス料 3円
eビリング △20円
消費税 142円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計 1,925円−月々サポート△1,404円=521円

と、いうわけで、ガラホにすると200円ほど料金が上がりますが、ドコモWi-Fiが無料で使えるようになるので私の使い方としては得になります。ドコモWi-Fiのパスワードを入れればSIMフリーのiPhoneでドコモWi-Fiが使えるようになりますからね。
わずか10MB分しかパケット定額ではないのでパケットはWi-Fi運用にして使いません。



N-01Gよりも一回り大きい感じがするSH-01J。ワンプッシュボタンとヒンジ周りが予想以上に華奢ですぐ壊れそうで怖い。


取説を読まなかったのでストラップの付け方に悩みました。


CPU周りはクアルコムのMSM8909(Snapdragon 210)


Geekbench4のスコアはマルチコアで972と振るわず。Nexus 7(2012)並の処理速度。


Android5.1.1のカスタム版で、OSセキュリティパッチが2016-06-01。セキュリティパッチが全然適用されていないので、ガラホは業務用には使わない方が良さそうな感じ。


日本語入力ソフトはオムロンのiWnn Ver2.5のシャープカスタム版。


ブラウザは縦書きに対応していました。ユーザーエージェントは『Mozilla/5.0 (Linux; Android 5.1.1; SH-01J Build/SB020) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Chrome/39.0.0.0 Mobile Safari/537.36』
Chrome39って古すぎないですかねぇ。 2014年のブラウザですよ。


VoLTE対応で、VoLTE通話時には右上に[HD]マークが出ます。


下にあるカスタムボタンにWi-FiのON/OFFを割り当てると便利です。キャリアメールはモバイルデータ通信OFFでも何らかのメールが届いた通知が来ますので、通知が来たらWi-Fiに接続してメールを受信する感じです。

ガラホSH-01Jは料金を安くする手段を知っている人向けの端末といった感じです。
京セラのガラホをドコも向けにも販売してくれないものですかねぇ。

|

« J-AIRエンブラエル190型機のWi-Fi無料ビデオプログラム | トップページ | 花筐/HANAGATAMI(大林宣彦) »