« 世界最大ドームのプラネタリウムへ行く | トップページ | 『ダンケルク』など70mmフィルムサイズ(2.20:1)のデジタル上映を映画館がスクリーンサイズ調整しないで額縁上映する問題 »

Android7.1.2からAndroid8.0へバージョンアップ

Android 8.0 Oreoのバージョンアップが米国時間8月22日に始まったのですが、なかなかソフトウェアアップデートが降ってこないので、待ちくたびれていたらようやく降ってきました。iPhoneなら配信初日はサーバー混雑しますが、希望者が全員アップデート出来るのに、Googleのアップデートサーバーが貧弱なのでしょうか。

OTAアップデートの容量は987.4MB

アップデート完了後、再起動したら通知領域が黒っぽい色から白っぽい色になりました。

アプリケーションのアイコンに白い四角がつきました。

開発者向けオプションでBluetoothオーディオのコーディックに「aptX」「aptX HD」「LDAC」が選択出来るようになりました。

これでNexus5Xのバージョンアップは打ち止めらしいのですが、後継機種のPixel2は日本での販売は無いようですし、最新版のAndroidを使う環境作りも、これが最後でしょうか。

|

« 世界最大ドームのプラネタリウムへ行く | トップページ | 『ダンケルク』など70mmフィルムサイズ(2.20:1)のデジタル上映を映画館がスクリーンサイズ調整しないで額縁上映する問題 »