« 心的外傷後ストレス障害(PTSD)にもっと配慮をしてほしい『カリフォルニア・ダウン』公開に際して | トップページ | 『究極超人あ~る』訪ねて三千里 »

あきる野市制施行20周年記念映画「あきる野物語 空色の旅人」

たまに調べ物がある時に(3ヶ月に1回ぐらい)映倫の審査作品リストを見に行くのですが、凄い映画が審査作品リストに掲載されていました。

出展:http://www.eirin.jp/list/index.php

あきる野市制施行20周年記念映画「あきる野物語 空色の旅人」という映画です。
何と、製作会社<配給>とも『あきる野市<あきる野市>』と書いてあります。

市民ホールだけでの上映であれば、映倫の審査を受ける必要はないのですが、わざわざ税金を使って映倫に審査料を払って審査を受けたと言う事は、どこかの映画館で上映される計画なのでしょうか。

予告編を見ただけで、とにかく凄い物を見てしまったという感じです。

|

« 心的外傷後ストレス障害(PTSD)にもっと配慮をしてほしい『カリフォルニア・ダウン』公開に際して | トップページ | 『究極超人あ~る』訪ねて三千里 »