« 感想『クイズ!スター&プラネット2014』 (プラネタリウム) | トップページ | LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標 »

iPhone用カーナビソフト『Yahoo!カーナビ』レビュー

iPhone用カーナビソフトまとめを作っていて、オンライン型カーナビアプリは『NAVITIMEドライブサポーター』、オフライン型カーナビアプリは安価な『マップルナビ K』、高くても良いカーナビアプリが欲しい人は『NAVIelite カーナビ 渋滞情報プラス』という選択に落ち着いた感があります。この過当競争の中、無料のカーナビアプリが新たに出ました。

『無料より高いものはない』と、いうわけで無料のカーナビアプリ『Yahoo!カーナビ』が出ましたので、通勤ルートで試用したレビューです。Android版もあります。


経由地指定などの機能はありませんが、通勤ルートで試用した限りでは普通に使えるオンライン型カーナビソフトです。音声入力にも対応しています。
これが無料で出されたらカーナビメーカーの商売あがったりです。


交差点名の音声案内もついています。音声案内は東芝の合成音声ToSpeakを使用しています。


高速道路ではインターチェンジ名までの距離と時間を表示する画面に切り替える事もできます。


有名ランドマークは3D表示ができます。


設定画面


夜間の配色はこんな感じ


Android版は横画面対応ですがiPhone版は横画面に対応していません。


地図データは住友電工システムソリューション(インクリメントP)

こんなに良いアプリが無料で使えるには、何かのからくりがありそうです。

初回起動時に利用規約の同意を求められます。

初回起動時に同意すると、後で規約改定しても同意した事になるそうです。
Yahoo! JAPAN利用規約も適用となります。


位置情報を個人が特定できない形で提供される事に承諾しないと使えません。


VICS渋滞情報を利用するにはYahoo! JAPAN IDの入力が必要です。
と、いうことは、この規約よりもYahoo! JAPAN利用規約が上位になります。
理論的にはYahoo! JAPAN IDを入力して使うと、Tポイントを使っている人の個人情報と移動データを組み合わせて分析出来る事になります。実際にやっているかどうかは利用者からは全く分かりませんので憶測でしかありませんが。
例えば、目的地に行くまで、ファミマに立ち寄って何を買ったとか、ガストで食事したとかそういう事が分析出来るようになっていてもおかしくないわけです。
現在はやっていないにしても、将来的には、そういう分析が出来る利用規約に改定される可能性があります。

Tポイントカードが会員規約を変更し、第三者企業への個人情報提供をはじめます。嫌な人は『個人情報提供の停止手続き』を!(クレジットカードの読みもの)

個人情報の企業側の分析利用について気にしないから良いカーナビアプリが無料で使えれば良いと考える人向けのアプリと言えそうですね。あとは渋滞情報が必要では無い地方の人はYahoo! JAPAN IDを入力しないで使った方が良いでしょう。
私は、行動履歴がYahoo! JAPAN IDと連動して分析されるのはイヤなので有料のカーナビアプリを使う事にしてアンインストールしました。

Yahoo!カーナビ~渋滞や交通情報、音声ナビが搭載された簡単無料ナビアプリ App

カテゴリ: ナビゲーション

価格: 無料

|

« 感想『クイズ!スター&プラネット2014』 (プラネタリウム) | トップページ | LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標 »