« 感想 『シンフォニー・オブ・ユニバース ~第5番 遥かなる銀河宇宙~』(プラネタリウム) | トップページ | 旧イオンシネマのシネマメイトカード2013年8月末で発行終了。旧ワーナーマイカルの有料スタンプカードへ統一されることに »

感想『レ・ミゼラブル』(東宝ミュージカル) Les Misérables

2013年6月22日17:00〜20:13/帝国劇場/S席13500円+手数料315円/★★★★★/パンフレット2000円
◆帝国劇場は敷居が高いというか、何となく行きづらい雰囲気があるのですが、映画版で予習できた、このタイミングで観に行かないと行く機会が無いかもしれないと言うことで観に行きました。
入口で団体鑑賞だと思うのですが、○○会の方はこちらとか、弁当を配っているとか、やはり独特な雰囲気がありますね。サザエさんのフネさんが、お芝居を観に行く会場というのはこういう感じなのだろうなぁという雰囲気です。
ロビーの雰囲気も良いですね。昔ながらのレタリングの案内の文字とかがたまりません。
客席も歴史ある昔ながらの劇場という感じが良いです。2階席用の天吊りのスピーカーの他にメーカーは分かりませんでしたが、小さなサラウンドスピーカーが壁にたくさん設置してありました。大きいサラウンドスピーカーもありメイヤーサウンドでした。
チケットを確保するのが1ヶ月前でしたので、限りなくA席に近い1階S席でしたがセンターブロックが確保出来ましたので見やすかったです。
舞台の感想ですが、やはり生オーケストラの演奏が良いですね。スピーカー音響とのバランスも良く、生声のように聞こえるPAはさすがでした(一部のシーンはスピーカーで拡声している感じが残っていましたが)。今回公演から音響はかなり改善されたそうで、この音響なら映画版を見た人でも満足できるのではないでしょうか。
ストーリー展開が驚きの早さでした。物語を全く知らない人は理解できるのかなと心配するほどの早さです。物語を知らない人は映画版で予習して行った方が良いと思います。
13500円は高いと思っていたのですが、舞台ならではの展開もありましたので、この内容であれば大満足です。やはりミュージカルは生オーケストラあってのものですね。迫力が違います。劇団四季は生オーケストラではなくカラオケになってしまったそうですので、残念です。
欲を言えば、今回の新演出版でないバージョンも見て見たかった。


|

« 感想 『シンフォニー・オブ・ユニバース ~第5番 遥かなる銀河宇宙~』(プラネタリウム) | トップページ | 旧イオンシネマのシネマメイトカード2013年8月末で発行終了。旧ワーナーマイカルの有料スタンプカードへ統一されることに »