« 感想『スターリーテイルズ~星座は時をこえて』 2回目(北網圏北見文化センター) | トップページ | kobo touch 購入 »

この空の花 長岡花火物語

(監督:大林宣彦)
[2011年PSC・「長岡映画」製作委員会/2時間40分]

1回目=2012年7月14日/WMC北見3/ビスタ/DTSステレオ/1200円(割引)/★★★★★★★★★★/パンフレット800円
2回目=2012年9月29日/シアターキノA館/ビスタ/DTSステレオ/1500円(前売)/★★★★★★★★★★
◆とにかく凄いものを観た!!!!!まだ見ていない方は余計な事前情報は仕入れずに迷わずに上映している映画館へ!!!!!

オフィシャルサイト:http://konosoranohana.jp/
上映館:http://konosoranohana.jp/theater.html





















































『まだ戦争には間に合う』『まだ戦争には間に合う』『まだ戦争には間に合う』この言葉が繰り返し登場し、その焦燥感を表現するかのように2時間40分では語り尽くせないとばかりに会話の間をカット間を詰めまくり、映画と演劇とドキュメンタリーが融合した内容に圧倒されました。
東北地方太平洋沖地震以降に大林宣彦監督以外の監督は一体何をしていたのかと(特に東北地方太平洋沖地震以降にグスコーブドリの伝記を制作した杉井ギサブロー監督)、これを見て反省しろと言いたい。
デジタル撮影の映画ですが、この映画をフィルムで見ることが出来て良かった。



















































【自分用リンク集】

新潟日報「この空の花」特集

引かれた線、「語り伝えよ」という伝言・・・『この空の花』感想メモ(Ohnoblog 2)

この空の花〜長岡花火物語〜(TORI MIKI'S BLOG)

この空の花  そこに、オマージュ返し を 見いだした。 (繰り言)

TBS RADIO ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル シネマハスラー →2012年6月9日 この空の花 長岡花火物語

大林宣彦監督「この空の花」が超問題作! じじいがすごいことをガツンとやった!(米光一成)

長岡花火 「この空の花」 2012年8月3日 (Youtube)

2012-08-10 - 偽日記@はてな

まだ戦争には間に合いますか?(Blowin' in the Wind)

|

« 感想『スターリーテイルズ~星座は時をこえて』 2回目(北網圏北見文化センター) | トップページ | kobo touch 購入 »