« MacBook Pro with Retina Display(MC975J/A)購入 | トップページ | 感想『スターリーテイルズ~星座は時をこえて』 2回目(北網圏北見文化センター) »

シアターボイス

Voice01
北見駅を出て左に進むと「まちきた大通ビル」があります

Voice02
まちきた大通ビル(旧きたみ東急百貨店)の6階にシアターボイスがあります

Voice03
エスカレーターの途中に立派な印刷物の上映案内があったことに驚き

■シアターボイス
85席/35mmフィルム上映/ドルビーステレオ
Voice04
きたみ東急百貨店時代に「きたみ東急ホール109」として営業していた映画館を、特定非営利活動法人「コミュニティシネマきたみ」がシアターボイスとして運営しています。
ちなみにMovie Walkerのシアターボイスのデジタル音響欄にDTSと書いてありましたが、デジタル音響設備は導入されていません。ドルビーステレオのみです。
あと「きたみ東急ホール109」時代も東急レクリエーションが運営していたのではなく、きたみ東急百貨店直営だったそうです。

Voice05
大人料金は1500円。

Voice06
コンパクトなミニシアターです。スクリーンサイズもコンパクトなため最前列中央が特等席です。

Voice07
見慣れない楕円型のサラウンドスピーカーが設置されていました。

Voice08
椅子は背もたれが小さいですが座り心地は良好でした。

Voice09
ロビーでは懐かしの映画パンフレットが200円で販売されています。

Voice10
35mmフィルム映写機は1台(ノンリワインド)でした。

Voice11
映写機はフジセントラル・ビクター・東芝電工の設備が組み合わせとなっています。

映画を観た感想ですが、スクリーンが小さいのをカバーするためかクローズアップ率が高め。逆に音量は小さめでした。もうちょっとボリュームを上げた方が良いと思います。

Voice12
ちなみに自動車で行った場合は駐車場が3時間分無料となります。

|

« MacBook Pro with Retina Display(MC975J/A)購入 | トップページ | 感想『スターリーテイルズ~星座は時をこえて』 2回目(北網圏北見文化センター) »