« 感想『ワグナリア〜春の大大大感謝祭〜』 | トップページ | iPhone用カーナビソフト『コンシェルパス for CarNavi』レビュー »

浦河の映画館『大黒座』へ行く

Daikokuza001
苫小牧駅18:18発の普通列車。約3時間後の21:11に浦河駅に到着します。

Daikokuza002
JNR印の扇風機が天井にある車内

Daikokuza003
苫小牧駅からの運賃は2730円

Daikokuza004
浦河駅に到着(フラッシュを炊かないで撮影しています)。苫小牧駅からは2両でしたが、途中の静内駅で後1両切り離しとなります。

Daikokuza005

Daikokuza006
夜の映画館の写真があまりないようでしたので夜の映画館

Daikokuza007
朝の映画館

Daikokuza008

Daikokuza009
玄関ではネコがお出迎え。ちなみに映画館で飼っているネコではなく近くの食堂のネコらしいです。

Daikokuza010
入場料金。大人1500円です。安い

Daikokuza011
昔ながらの入場券

Daikokuza012
お菓子や飲み物も売っています

Daikokuza017
劇場入口横にはいつでも使えるように『満員』の札が用意されています

Daikokuza013

Daikokuza014
木製の椅子です。横8席×6列=48席です。それに加えて最後列には補助席があります

Daikokuza015
サラウンドスピーカーはBOSE。メインスピーカーはEV(Electro Voice)。デジタル音響DOLBY SRD対応です。見慣れた映画でしたので比較したら、演奏シーンの音が他館と比較すると軽かったです。謎です。

Daikokuza016
映写室はダメですが映写窓は撮影しても良いですよということでしたので、撮影させて頂きました。
館主の三上さんの人柄が良く、こちらの失礼な質問にも答えて頂きました。ありがとうございました。

Daikokuza018
国道側から見た浦河駅。
帰りは列車では無く、高速バスを利用しました。静内でバスの運転手が交代するため、札幌まで休憩なしでした。

|

« 感想『ワグナリア〜春の大大大感謝祭〜』 | トップページ | iPhone用カーナビソフト『コンシェルパス for CarNavi』レビュー »