« Steve Jobs死去 | トップページ | iPhone4のiOS5バージョンアップが失敗する »

iPhone4S 64GB ブラック予約

10月5日に発表されたiPhone4Sの予約をしてきました。

発表前にマスコミが煽りまくったせいで一部では期待はずれとか言われているiPhone4Sですが、まあ噂通りWiMAXやLTEに対応していたら、まだ省電力化が進んでいないので電池の持ち時間が少なくなるでしょうし、性能対価格比で言えばお買い得な機種に仕上がったと思います。

auとソフトバンクの料金プランが出そろい、さらにSIMロックフリーiPhone4Sの値段が判明しました。

(1ドル=80円換算)
・iPhone4S 64GB 849ドル=67920円
・iPhone4S 32GB 749ドル=59920円
・iPhone4S 16GB 649ドル=51920円

米国からの輸入代行手数料+日本通信のtalking b-microSIM プラチナ 6260円/月を払うよりも、ソフトバンクで機種変更してフレッツのサービスで光ポータブルPWR-100Fをレンタルして適当なドコモMVNOのSIM差して使った方が良いのですよね。
au参入で日本でテザリングが解禁されるかもという期待もあったのですが、テザリング解禁もありませんでしたので、料金が高いauは無しです。
あと16GBでは、NAVIeliteという4GBの大容量カーナビソフトを入れるのに苦労しましたので、大容量アプリを大量インストールしても安心の64GBモデル一択です。

と、いうわけでソフトバンクのiPhone4 16GBからiPhone4S 64GB へ機種変更の予約をしました。
仕事帰りにヤマダ電機へ寄って予約したのですが、ソフトバンクモバイルのシステムが予約殺到でダウンしたとかで用紙に記入するだけで手続きが終わったのですが、果たしていつになったらiPhone4Sを入手することが出来るのでしょうか。

|

« Steve Jobs死去 | トップページ | iPhone4のiOS5バージョンアップが失敗する »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/973/52933171

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone4S 64GB ブラック予約:

« Steve Jobs死去 | トップページ | iPhone4のiOS5バージョンアップが失敗する »