« 感想『夏への扉』(演劇集団キャラメルボックス) | トップページ | iPad2 Wi-Fi 64GB Black(MC916J/A)購入 »

僅か4分の時間短縮に300円の追加料金が必要なはやぶさ2号に乗りました

東京まで演劇鑑賞へ行くために早起きして、はやぶさ2号に乗ってきましたのでレポートを。

このはやぶさ2号ですが、改正前の臨時列車やまびこ200号のダイヤを僅か4分早くしただけのダイヤなんですよね。新型車両に興味が無い人にとっては僅か4分の時間短縮に300円払う価値はないも同然です。
Yamabiko200Hayabusa1002b

日曜日早朝ということでグランクラス以外はガラガラです
Hayabusa01

パンタグラフが試験走行で早くも使い古されています。カッコイイ!!
Hayabusa02

Hayabusa03

はやぶさアテンダントが大人気です
Hayabusa04

Hayabusa05

当然貧乏なので普通席利用です。普通席でも枕付きです
Hayabusa06

枕の裏にファスナーが付いていて上下に動かすことが出来ます
Hayabusa07

Hayabusa08

普通席のリクライニング角度はこれぐらいです
Hayabusa09

車両は川崎重工業製です
Hayabusa10

テレホンカード式公衆電話が生き残っています
Hayabusa11

携帯電話通話料よりも割高な通話料です
Hayabusa12

乗ってみた感想ですが、前評判どおり車内騒音が減っています。JR東日本の新幹線車両で一番車内騒音が少ない車両でしょう。揺れも少なくなったそうですが、走行区間によっては揺れがありますね。
まあ、そのうちはやてがはやぶさに置き換わってイヤでも実質値上げのはやぶさに乗ることになるのでいち早くはやぶさを体験したいという人以外は、後でゆっくり乗れば良いと思いますよ。
不満なのが東海道新幹線N700系にある無線LANインターネット接続サービスが無いことですね、窓側下にコンセントがあってパソコンが使えるのにインターネット接続が無いのでメールが送れないというのはいかがなものかと思いますよ。東北新幹線はトンネルが多いので、携帯電話モデムを使ったインターネット接続も辛いです。

|

« 感想『夏への扉』(演劇集団キャラメルボックス) | トップページ | iPad2 Wi-Fi 64GB Black(MC916J/A)購入 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/973/51060996

この記事へのトラックバック一覧です: 僅か4分の時間短縮に300円の追加料金が必要なはやぶさ2号に乗りました:

« 感想『夏への扉』(演劇集団キャラメルボックス) | トップページ | iPad2 Wi-Fi 64GB Black(MC916J/A)購入 »