« 感想 Livespire『嵐になるまで待って』 | トップページ | 感想 Livespire『光の帝国』 »

感想 Livespire『すべての風景の中にあなたがいます』

(舞台脚本・演出:成井豊+真柴あずき/映像監督:小林啓一)
[2009年ネビュラプロジェクト・ソニー/1時間14分]

1回目=2009年8月2日/丸の内TOEI2/16:9/DLPシネマ(2K)上映(5.1ch)/★★★★★
2回目=2010年1月22日/WMC名取エアリ6/16:9/DLPシネマ(2K)上映(5.1ch)/★★★★★
演劇集団キャラメルボックスが2009年春に上演した作品をHD収録。デジタルシネマ上映
◆舞台のチケットが取れなかったので見逃していた作品がLivespireで映画館上映されるということで観に行ってきました。舞台のチケットは4000円のところ1000円で観ることができるのでお買い得です。
感想ですが、面白かった!!。原作 梶尾真治さんとキャラメルボックスの組み合わせは面白い物が多いのですが、今回も期待通りでした。驚いたのが本編から始まらずに、舞台そのままの前説?から始まったことですね、キャラメルボックスを知らない人にとってはここが見所です。本編は異色タイムトラベルラブストーリーという内容で、ギャグが多めでもうちょっとギャグを減らしても良いのではないかと思ってしまいましたが、最後の方は感動してしまいました。上映館が少ないのが残念ですが近くの映画館で上映されたら、また観に行きたいです。

オフィシャルサイト:http://www.livespire.jp/half-time-theater/
オフィシャルサイト:http://www.caramelbox.com/livespire/

|

« 感想 Livespire『嵐になるまで待って』 | トップページ | 感想 Livespire『光の帝国』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/973/45823250

この記事へのトラックバック一覧です: 感想 Livespire『すべての風景の中にあなたがいます』:

« 感想 Livespire『嵐になるまで待って』 | トップページ | 感想 Livespire『光の帝国』 »