« 1日に地震が2回・・・ | トップページ | 災害に強い(かもしれない)Skype »

遂にCDが寿命か?

iPodを買ったので昔のCDをどんどんしまっちゃうためにiTunesで取り込んでいたのですが、最終トラックで取り込みが止まってしまうCDを発見。CDプレーヤーで聞いてみると「バチッ、バチッ」というノイズが入っています。最終トラックということは最も外周に記録されているはず・・・ということは噂には聞いていたCDのアルミ反射層の酸化が始まったのか?CDを取り出してクリーナーで掃除してもダメでお手上げです。
うーん、こんな事になるのなら、もっと早くバックアップ作成しておけば良かった。と、言っても手持ちのCDは数百枚(数えきったことがない)あるので全部、無圧縮でバックアップするには、最低でも250GBのハードディスクを買ってバックアップして、さらにそのハードディスクをクラッシュに備えて別のハードディスクにバックアップと、どれぐらいの暇とお金あれば出来るのか考えたくもありません。ちゃんと読み込めたかどうか試聞しないといけないし・・・
参考のために書いておきますと問題が起きたCDの発売日記号は[E・12・1]で1989年販売、約72分収録でした。

|

« 1日に地震が2回・・・ | トップページ | 災害に強い(かもしれない)Skype »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/973/1380593

この記事へのトラックバック一覧です: 遂にCDが寿命か?:

« 1日に地震が2回・・・ | トップページ | 災害に強い(かもしれない)Skype »